【期間限定】マインドフルネス速読で速読を無料体験
黒石浩子のマインドフルネス速読をLINEで体験!無料特典多数

マインドフルネス速読が5分でわかる!マインドフルネス速読のすべて

マインドフルネス速読が5分でわかる

最近、マインドフルネス速読という言葉を、よく耳にするようになりました。マインドフルネス速読は黒石浩子さんが開発した速読のスキルを身につけることができると言われるオンライン(LINE)教材になります。「本嫌いだったけど、読書習慣が身に付いた!」「毎日1冊は本を読み切れるようになった」など評価を見ても好評なのがわかります。

速読ちゃん
速読ちゃん
では早速、マインドフルネス速読は一体どのような速読教材なのでしょうか?当然、速読の為の教材ということで様々な特徴を持っており、そして、速読のスキルを身につけることができるからこそ受講者さん達の間で話題になっているわけです。ということで、まずは、このマインドフルネス速読という教材が、どのようなものなのか?料金や評判について、マインドフルネス速読れぽにて詳しく説明をしていきたいと思います。
マインドフルネス速読300

マインドフルネス速読の無料体験

マインドフルネス速読の無料特典をもらおう!

速読ちゃん
速読ちゃん
マインドフルネス速読が期間限定で無料豪華5大特典配布中!黒石浩子の公式LINEとお友達になるだけで特典は配布されちゃいます!いつまで続くかわからない特典なので、気になったらとりあえずLINE登録して貰っちゃいましょう!
マインドフルネス速読の無料LINE登録特典
  1. 黒石浩子になんでも聞けちゃう権利!マインドフルネスや速読に関するコト、悩みもOK!なんでも聞いちゃいましょう!
  2. マインドフルネス呼吸法!1日5分で頭がすっきりと回復します。翌日のパフォーマンス10倍アップ。初めての方に向いてます。
  3. 読書が苦手な人でもOK!サクサク読み進められる裏技読書テクニック
  4. プーチン大統領も実践!スパイ式記憶力トレーニング
  5. 完全秘伝の速読テクニック。読書スピードがこれだけで格段に上がります。

読書が苦手、本なんて読みたくない、など気持ち的に読書が苦手な方が非常に多いです。そういった意味も含め、精神的なものから入るのが速読の基本だと私は思います。実は私自信も読書が嫌い。なぜなら文字を見るのが嫌いだから(笑)ですが、見て下さい。このサイトも文字が多くないですか?こういった記事を書く際に必要なのは、実践からくる経験と、テキストを読むスピードです。キチンと要点だけ抑えて読んで内容がすぅーと入ってくる。こんな速読を目指したいなら黒石浩子のマインドフルネス速読。苦手意識の克服に最適ですよ!

マインドフルネス速読300

マインドフルネス速読の無料体験

マインドフルネス速読の開発者は黒石浩子という方です。視覚障害を負いながらも40以上の資格を取得。日本人の読書力の底上げを願ってこの速読を開発されました。

黒石浩子

マインドフルネス速読を今までに400人以上(※LINE登録からさらなるステップアップの有料コース)。無料相談では数千人を相手に「読むこと」に対する悩みの解決をしてきた人物です。速読に関する悩みがあれば是非、LINE無料相談をご活用下さい。

黒石浩子
黒石浩子はどんな人?経歴や年齢、マインドフルネス速読の黒石浩子を調べてみたどれだけ素晴らしいサービスであっても、そのサービスを提供している人が「怪しい人」だった場合…やはり利用する気がなくなってしまいますよね。...

マインドフルネス速読とは?どんな速読術?

速読ちゃん
速読ちゃん
そもそも、マインドフルネスという言葉があることはご存知ですか?マインドフルネス速読という教材はマインドフルネスという考えを活用した速読術となっています。簡単ではありますが、まずはこの部分について説明をしていきます。というのも、基本的な部分を知った方が効率的に学ぶことができるからです。ということで「マインドフルネス速読とは?」の本題に入っていきますね。

マインドフルネスとは「心を整える」こと?

マインドフルネスとは、一種の心理学といったところでしょうか。マインドと言っているぐらいなので、間違ってはいない解釈だといえます。具体的には、今の状態をあるがまま受け入れましょう!という内容になります。皆さんが大好きなWikipediaには下記のようにまとめられています。

マインドフルネス(英: mindfulness)は、今現在において起こっている経験に注意を向ける心理的な過程であり、瞑想およびその他の訓練を通じて発達させることができる。マインドフルネスの語義として、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」といった説明がなされることもある。新しい考え方ではなく、東洋では瞑想の形態での実践が3000年あり、仏教的な瞑想に由来する

つまり、今まで得てきた経験だったり、先入観だったり、雑念だったり、いろいろな情報があるわけですが、これを一切排除して、今の状態で五感をフル活用し「あるがままの心を掴む」というものです。ある意味で「瞑想」に近いところにいるかもしれませんね。だから「心を整える」という表現をさせてもらいました。実は、このマインドフルネスという考え方は非常に重要視されており、大手企業をはじめ独自プログラムに昇華して社員に教育しているケースもあるのです。

精神状態を安定するため速読ができるという論理

速読ちゃん
速読ちゃん
これを速読がどのように繋がってくるのか?と気になるところですよね。平たく言えば「眼の前の事実をあるがままの心で受け入れる」ということです。

つまり、精神を安定させて目の前の事象を無駄な情報は一切入れずに、そのまま自分の腹に落とし込むというわけです。本を読んでいるとき「この著者が言っていることは私の価値観とまったくあわない!」と思うときってありますよね。この状態になってしまうと、集中力が削がれてしまい全然頭に入ってきません。結果、余所事ばかりを考えるようになり、せっかくの情報を無駄にしてしまいます。

しかし、自身の価値観などの情報を一切排除する精神状態にして本を読むため、すっと純粋な情報が腹に落とし込むことができるのです。結果、本を読むスピードが早くなり「速読」になるというわけですね。

自分自身でコントロールできる術も身につく

速読ちゃん
速読ちゃん
マインドフルネスという技術は、実は「コントロールすることが可能」です。これが意味することは「読むスピードもコントロールすることができる」というわけです。

例えば、○○章まで読んで一旦、自分なりの考えで理解してみようという時間を作って振り返りをして、その後、またマインドフルネス速読開始といったイメージですかね。一般的な速読は、あくまでも「読むスピードを早くするための方法」であり「心の整え方」までは教えてくれません。この心をコントロールする力が身につけることができるため、汎用性・応用性が非常に高いスキルとなり、さまざまな読み方ができるようになるのです。

マインドフルネス速読の無料体験

読書が苦手な方にこそマインドフルネス速読

マインドフルネス速読は速読を身につけることが目的の教材となるため「なかなか読書ができない人の悩みを解決してくれる」ということは当たり前のことです。ここでは、その悩みに関してもう少し掘り下げて説明をしていきたいと思います。マインドフルネス速読は単純に読むスピードが早くなるのではなく「読む力を身につけさせてくれる」ため、いろいろな悩みを解決してくれることに繋がるのです。ともあれ、以下より具体的なお話をしていきましょう。

忙しくて読書ができない人の欲求を速読で解消

とにかく本を読みたいのだけど…仕事が忙しくて、読めても数十分程度の時間しかつくれない!と欲求不満となりストレスを感じている人は多いです。マインドフルネス速読は速読ですから、これを解消することができます。速読の一番大きな目的ですので、読書の悩みを解決してくれる1つとなるわけですね。また、マインドフルネス速読は記憶定着にも定評があるため、読んだ知識を自分のモノにできるメリットも持っています。

集中力がなかなか続かないのを改善

繰り返しになりますが、マインドフルネスはとにかく「心を整えてありのままの状態を受け入れる」ことができるようになります。すなわち、余計な考えが介入することがないため、結果的に「集中して読めてしまう」状況になるのです。先でも触れましたが「著者の考えは理解できない・受け入れることができない」となった場合、集中力がどんどん削がれてしまいます。これを保つことができるようになるわけですが…読書以外にも良い影響を及ぼし、生活していく中での集中力も研ぎ澄ませることができるようになるのです。

本の内容が入る、理解できるようになる速読

ありのままの状態を受け入れるわけですから、自分自身の頭にインプットすることができるようになります。したがって、どれだけ本を読んだとしても、全然頭に入ってこないというときってありますよね。この状態を回避することもできるようになります。結果、本を読むのがより楽しくなり、より集中力を持って読むことができるようになり、次から次へと頭に入ってくるようになります。

マインドフルネス速読に関する質問に答えます。

速読ちゃん
速読ちゃん
マインドフルネス速読を実際にやっている速読ちゃんが、初めてマインドフルネス速読をやる人の為に色々とお答えしています。気になる項目があったら是非見ていってくださいねw

マインドフルネス速読は速読スキル以外にもこんな効果

日々暮らしていく中で大切なことってありますよね。そして、人それぞれポリシーがあって、それに沿って行動しているかと思いますが、マインドフルネス速読では、そんな「生きる知恵」的なことも合わせて教えてくれます。したがって、速読を身につけつつも、人生を充実させるための種も撒いてくれるのです。こういった部分もあるため、昨今、高い人気を集めているのかもしれませんね。では、実際に、どういったことを教えてくれるのか?を説明していきたいと思います。

感情のコントロールができるようにもなる

マインドフルネス速読を始めるようになって「感情をコントロールできるようになった」という人が多くいらっしゃいます。それもそのはずで、今まで入ってきた情報に「自分の感情を交えて主観的に見る」ため「怒り」「喜び」などを感じていたわけです。これが一切合切なくなるわけですから、フラットな感情にすることができるようになるのです。主に怒りの感情をコントロールすることが得意になるはずです。

知識量が増えるため生きる術が身につくようになる

本を多く読むことができるよになり、頭に定着することができるため、得た知識を活用することができるようになります。これが意味することは「生きる術が身につく」ということです。人生を送っていく中で、選択肢が増えることはいいことですから毎日が楽しくなってくるはずです。

良い循環を生みストレスを感じにくくなった

上記のような状態は、すなわち「心の余裕ができるようになった」ということです。結果、速読ができるようにしたかっただけなのに…なぜ「ストレスを感じにくくなった」という術も身につけられてしまうのです。それが「マインドフルネス速読」というわけですね。

マインドフルネス速読の無料体験